一般社団法人JAPAN SOCIAL STANDARD協会

トップ画像
JSS協会の目的
当協会は、ソーシャルメディア&モバイル端末の著しい進化によりITを活用した各種事業のBtoB、BtoC ビジネスモデルづくりと、一方で過疎化が進む地方生活者への新しいライフラインづくり、並びに成熟化の流れの中で日本文化の良さを取り戻すための各種活動及び都市集中により著しく就労人口の減少と老齢化の進んだ日本農業の復活等に資する活動を展開することを目標としております。
JSSの構想
  1. 各既存事業の次世代のビジネスモデルづくりに向けた情報の取集・提供及び調査・研究を行います。
  2. 調査・研究を踏まえ新しいビジネススタンダードづくりの提言を行います。
  3. 各既存事業の次世代のビジネスモデルが新しいビジネススタンダードになれるかどうか実証事件・導入に関する調査研究及び研修・教育事業を行います。
  4. 農業の活性化に向け農業の新しいビジネスモデルづくりの調査研究・実証実験を行います。
  5. 自然回帰・循環型社会づくり・里山の活性化等々に向けた調査研究・実証実験を行います。
  6. 過疎化と高齢化の進む地方の活性化の施策を協同で行います。